タテ・ヨコ・誠の釣り三昧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最後の最後に…

みなさま、こんにちは♪
ナデシコです。
釣りは、毎週のように行ってるのにブログ書かずに、サボリ癖で困ったもんです。

久々に書きたくなることがあったので、書くね♪(*^ー^)ノ♪


12月15日は、所属している兵庫県釣り連盟の秋季大会。
秋季大会と言っても、全員揃っての釣行ではなく、クラブごとに日時と場所を事前申請し、検寸と現任者はクラブの会長が申告するスタイル。

私が所属する三釣会は、高知県の甲浦で行う事としました。


前日の14日AM9時、波友会の小野氏、岡田氏と共に高知県佐喜浜に向け出発!

えっ!クラブも行き先も違うって?

それは、約1ヶ月まえ…
風神様から…

「秋季大会の前日に、アオリイカ釣りに行くけど…行かへん?」
とのお誘いに…

即、「オッケーで~す」な私。

いつもの事ですが、道中は楽しいトークでドライブ。
エサを買い、自分達のエサ?も買い、ラーメンを食べ、ダイオウイカのDVDを見ながら、PM3時に佐喜浜到着!

スーパー堤防に渡り、9時までの半夜釣り。
活きアジを餌に浮き釣り仕掛けです。

当たりがあるとウキがシモッテ、モヤモヤ~
糸ふけを取り、おもいっきり合わせると、下のスマルに掛かるのですが、以外と難しい…
3打数1安打で500グラム位のを1杯だけでした。

小野さんはヤエンとウキ釣りの2本竿をだし、5杯と流石です♪

甲浦港に移動して、仮眠をとる事に…
2人のイビキを聞きながら就寝。

朝、目覚めると他のメンバーと合流
しかし、朝は冷え込む。
防寒ウエアーに着替え、準備準備!

くじ引きの結果、本日の相棒は永井君、磯は丸バエに決定。




7時前、丸バエに渡礁!
ジャンケンで私は海に向かい右側から入る事に…




撒き餌を撒くと、アジの大群が群がる…
先月に来たときは、アジは居たけど気になる程ではなく、グレも釣れたのですが、今日のアジは手強い…
刺し餌をどんどん食ってくる

アジに気付かれないように仕掛けを馴染ませといて、撒き餌の層近くに引き込む作戦で、アタリがあるものの全てサンノジ…
仕掛けが入り過ぎてるのか?

船長の情報では、水温が前日から約2度下がってるらしい、グレの活性も下がってる。

しかし、アジが厄介!

お弁当を食べ、気分転換にエギングをするも、気配無し!

午後から永井君と釣り座を交代。
赤灯台側に入る。

赤灯には3人上がってて、底物、ヤエン、フカセ、ルアーとバラエティーな感じ。
余り前に流すと邪魔になるので、赤灯ハナレの際を狙う事に…

釣研のスーパーエキスパートUE、負荷はG2。ガンダマG5を3個、針から半ヒロ間隔で段打ちして沈めながら、安定させて張り付ける作戦。

ガツンと大きなアタリ!!

ドラグが鳴り道糸が出ていく強烈な引き!
止まった所で、竿立て引き寄せるが、テンションが軽くなる…

回収した仕掛けは、ハリスがズタズタ…大型のイズスミか?
ずーっと際で餌をひらってるのを何度も見た。

仕掛けを作り直し、この時点で午後3時、4時の回収まで残された時間は僅か…
そんな頃、永井君がヒット!
30センチ位の口太グレ!
久々にグレの魚体を見た気がする。

時合い到来か~♪
集中して際責め。。
「バチバチッ」とオープンベールの道糸が弾かれる。
「キタキタ~」 今度は仕留める!
慎重にやり取りして、魚体が見えた。
グレやっ!
それもデカイ!!

水道側の沸き上がりを利用してタモ入れ成功。
ライブウェルに乗せると、約45センチてところか。

迎えの渡船まで、後2~3投出来たかもしれないが、気分よく終わりたかったので、これにて納竿としました。
8時間、粘りに粘って釣った、価値ある一尾!


港に戻り検寸ですが、やはり水温低下の影響か、他の磯もグレの活性が悪かったみたい。

キチンと測ると46.2センチでした~♪



楽しませてくれた海に感謝!
遊んでくれた魚にありがとう♪
今年も一年、良い釣りができました!


皆様、良いお年をお迎え下さい。
では、また来年!
スポンサーサイト
  1. 2013/12/23(月) 15:17:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

釣研FG関西支部WFG選考会in串本までのダイジェスト

皆さん、こんにちは♪

お久しぶりのナデシコです。
暫く更新してなかったので、ブログツールの操作に困惑してます…


8月の夜釣り以来ですが、毎週の様に海に行ってました。

その間、イベント事としては、兵庫県釣り連盟の「チヌバトル決勝」でジャンケンをしに家島に?




「チーム鬼掛近畿支部決勝」若狭大島で
20センチに満たない、マイクロ木っ端グレに弄ばれ、2回戦敗退…
釣り運にも見放されぎみで、スランプ状態…






それ以外は…
エギング~エギング!エギング♪

少しの時間を見つけては、須磨や垂水、淡路でシャクってました。
この時期に釣れる、コロッケ~トンカツサイズが美味~♪




ロストしたエギの補充やロッドとリールを新調したりと、お金も使いましたが、エギングは楽しいよね~♪
やめられません!

そろそろ、涼しくなり秋磯シーズン突入です。

次回は、串本で開催された釣研FG、WFG選考会の模様を書きます。





空白の2ヶ月、ダイジェストおよびリハビリ?完了!
  1. 2013/10/13(日) 13:25:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

闇夜に潜むモンスター

皆さん、こんにちは、ナデシコです♪
閲覧、アリガトです♪

先日、徳島県、宍喰の磯で夜釣りに行ってきましたよ~!

狙いは本命がシブダイ、聞くところ、物凄いパワフルで食べても美味らしい…
対抗は良型イサキとコロダイです。

小野氏、風神岡田氏、炎の料理人中本氏、ヒカリの槇氏とワタクシの5名で参戦。

7月31日、水曜日の9時30分、神戸を出発!
途中、いはら釣具やらスーパーで食料を調達したり、昼御飯の徳島ラーメンを食べたりと、より道しつつ…

普通は夜中をスイスイ走れる道を、ユックリドライブです。

3時前、浜部渡船に到着!

私と岡田さんは、子スズという名の磯、他の3人は向かいのスズバエに上がりました。



日が暮れるまでは通常のタックルでグレ狙い!
船着き周辺は浅く1ヒロ少々といった所、竿2本先に横に長いシモリがあり、その先を狙うと、22センチ程の木っ端グレが入れ食い!

油断していたのか?良型を掛けるもシモリでラインブレイク(ToT)

この釣り座では、シモリを交わさないと魚が取れないと判断し、ポイントを探し回る!

西端の水道なら、流れが複雑だが水深もあり、魚も居そうな感じです。

ここも木っ端が多い、深く入れれば…


サンノジ…
サンノジ…
ここはサンノジの巣か?


夕方6時前、ゴールデンタイムがキターーー!
先ずは尾長グレの31センチ。
続いて口太、35センチ。
喜んでると…



岡田氏が格闘中!
上がってきたのは、この時期にしては嬉しい、45センチの口太グレ!

この時期でも良型釣れるんだね~!

しかし辺りは薄暗くなりつつある為、メインイベントである夜釣りタックルの準備!
ついでに、夕飯も食べて準備万端!

磯竿2号に道糸5号、ハリスは4号、針は鬼掛の夜尾長8号をセット、夜なんで電気ウキは釣研のシャイニングを使いました。

刺エサは、オキアミ、ボイル、むき身、キビナゴ等、色々準備。

撒き餌にはオキアミ生とボイルにパン粉を絡めます。集魚材は入れないで、足元にパラパラと素撒きです。

船長の話では、棚は1ヒロちょいで磯際がポイントとの事…

既に周りは真っ暗、灯台の灯りが定期的に照らします。

アタリらしいのも無く、時間だけが過ぎる…


8時前だったと思いますが、急にキターーー
ウキが急に加速して、竿に重量感!
止めますが、リールのドラグが出ていく程の引き(楽し~い♪)

最初に油断してたのが悪かったのか?魚は足元の根に張り付いてしまい 、出て来ない(汗…)
ラインを緩め、軽~く穂先を張ってると…

動いた!

次は少々強引に寄せてタモ入れ成功!
コロダイの46センチ!



本命のシブダイでないけど、流石は磯際のモンスター、楽しませてくれました♪

間もなく、隣の岡田氏も大物を掛ける!
格闘の末、上がってきたのは55センチのイスズミ、ちょっとガッカリですが、モンスター級認定!!



サンノジやイスズミは、良く引いて楽しませてくれますが、美味しくないのでリリースですね。

地合なのか?潮なのか?釣れる時はバタバタとアタルけど、沈黙は辛い。
深夜2時ごろ、眠気はピークに…

そんな時にモンスターは喰ってきます…
釣れたのは、またしても40弱のコロダイ君!

シブダイは何処に~

5時過ぎに納竿とし、スズバエチームと合流すると…


やりました!
槇さん!約50センチのシブダイ、
ゲット!!
ホンマに幻の魚やねぇ~♪



後日話を聞くと、脂がのってて刺身でも焼いても、激ウマだとか…


楽しませてくれた海に感謝!
遊んでくれた魚に 、ありがとう!
次こそはシブダイ釣りたいなぁ!


ここ最近の猛暑で暫く休憩?
また、夜釣りにいく?
かも…??
  1. 2013/08/03(土) 12:50:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

釣りの大会、二本立て…

こんにちは、ナデシコです♪

閲覧、ありがとうございます!

7月7日は、つりまんの第三回兵庫支部予選が、若狭大島で開催されました。当日は京都支部との懇親会も同時に行われ、34名が参加して、盛り上がりました!

僕は「ソエの二番」に兵庫支部の加藤氏と渡礁、ほぼ水没してる状態で荷物を比較的高い位置に載せます。



結構、地方から前に出てて、水深もあり、良さそうな雰囲気!

全方位狙えそうですが、波が高く、潮が下げるまで、ガマンの釣りを強いられる事に…



規定サイズは23センチで、それを少し越した、25~26クラスはそれなりに釣れます。
しかし、30センチオーバーを揃えなくては上位に食い込むことは難しい…

餌盗りを交わしつつ、試行錯誤していると、「ガツン」とアタリ!
竿で溜めていると、叩く挙動?
「チヌです!!」
浮かせると、40ちょいの綺麗な魚体!
針を外し、同じポイントに打ち込むと、またまたウキが消し込んだ~

チヌの群れ??と思ったが…
結構、がんばってくれます。
魚が見えると「グレ」に変身??
身近にタモを置いてなくて焦って。
加藤さんにタモ入れを手伝って貰い
計ると32センチのナイスサイズ!

先程のチヌが、餌盗りを蹴散らしてくれてたかな?

その後、沖目で撒きエサとズラした感じで31センチをゲット…

結局、30オーバーは2枚でしたが、アベレージ25の中での良型に満足!

やはり、他の人は、それなりに釣ってて、私は上位入賞を逃しました。



翌週の14日は、兵庫県釣り連盟主催のチヌバトル予選会(最終戦)でした。
私の所属する三釣会が幹事で運営しました。

家島諸島の男鹿島、砂利採石場(名前は知らん…)に、姫路の西岡さんと渡礁。



エサ盗りが目覚める前にと、頑張ってたら…
竿先まで持ってくアタリ!

…しかし、重量感は余り無く…
簡単に浮いてきたのは、30センチちょいの小型!

それから、本命のアタリは伝わってこなく…

雲がきれると、ギラギラ太陽が照りつけ、体力と集中力を奪われてゆく!
熱中症には気をつけねば…


チヌバトルの予選は、なんとか3位で通過~
9月の決勝は、もっと暑いんだろうなぁと思いつつ(*_*)


夏場は時間や釣り方を考えて、色々と楽しみたいと思います。


おわり
  1. 2013/07/17(水) 15:25:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

旬の美味しい魚を求めて…

こんにちは、ナデシコです♪

閲覧ありがとうございます!

釣りブログを始めて、はや3ヶ月、月日が過ぎるの早く感じます。

僕は普通のサラリーマンな訳で…
週末アングラーな訳で…
早く記事を書かないと、次の釣行になる訳で…
そうなると、旬を逃す訳で…


で、早目に書くようにしますね~

6月最後の日曜日、徳島県の牟岐大島に、今が旬のイサキを釣りに行って来ましたよ~♪

最初は淡路の岩屋で、のんびり波止釣りの予定でしたが、同行予定の宮崎くんが仕事で無理との事…

永井くんもダメ…

小野さんはマルキューのM-1参戦、
これは大人の事情で行けません。

「今週は休み??」
て、思ってたところに、広瀬さんからメール!
「週末の予定は?」

即答で「一緒に連れてって~♪」

最初は木岐の予定でしたが、渡船が
休みで急遽、牟岐大島に…

日和佐のバイパスを降り、トンネルを抜けると、アスファルトに水が浮く程の豪雨!
想定外です!
レインウエア持ってない!

携帯で雨雲レーダーを見ると、赤や黄色の大群が…接近中…

背に腹は変えられぬ!
コンビニで500円のビニールカッパをとりあえず購入…
ゴアテックスの高級品とは雲泥の差!
(通気性悪そう…ムレムレ覚悟か…)

てな感じで牟岐の漁港に到着。
お世話になったのは、大幸丸さん。

6時の磯割抽選の為、出港!



約、12隻の渡船が抽選場を目指します!


船頭さんは「17番を引いてこい」
との事ですが、僕が引いたのは、
2番…(全然逆じゃん!)

上がった磯は「フンドシ」
何とも男らしいネーミング…

天気は何とか霧雨程度で保ってる。
カッパはクーラーの中へ仕舞い、
エサをマゼマゼ準備に掛かる。




タックルは
磯竿1.2号、LBDに道糸1.75号、ハリスは1.5号を2ヒロ…
釣研のエイジアマスターピース0号
針は鬼掛、極軽グレ5号をチョイス!

エサはオキアミ6キロに、つりまんの全層グレとスーパー遠投グレ、遠投パン粉
(最近の鉄板ブレンド)

「よろしくお願いします」て第1投
浮き止め無しの全遊動仕掛けです。


潮は左から右にユッタリ流れ、足元からサラシも、いい感じに出ている。
エサ取りと分離すべく、約20メートル沖を狙います。

仕掛けが馴染み、浮きがジワジワとシモリだした時、オープンベールを押さえていた指にラインが張るアタリ!
竿を起こして、戦闘開始!
結構簡単に浮いてきたのは、本日の本命「イサキ」ちゃん♪
(脂がのって美味しそう!)



30センチ前後が入れ喰いです♪

25センチ位の丸ハゲや20センチの小型シマアジに木っ端グレで終始楽しませてくれます。

良いアタリはサンノジにアイゴ、腕がパンパンになる程、遊んでくれます。


何匹目か忘れたけど、多分サンノジと格闘中、根ズレで高切れ(ToT)

ウキが浮いてきたけど、既に回収不可能の領域に…ロストです…

マスターピースは釣研の中でも高価なウキ!
痛い!痛過ぎる!!

気を取りなおして、仕掛けを組直す。

素潜りの漁師が急に現れ、ビックリ!

サメが現れ 、更にビックリ!!

その後も、なんだかんだ釣れ続き…

昼前、潮も当て潮に…

変な流れに、ブツブツ独り言を言ってると…

正面に何やらオレンジの物体が…

「もしかして、だけど~♪♪!」

そう、数時間前、悲しい別れをした
マスターピースちゃん♪

戻ってきてくれた~♪

「俺のこと、気になってるんじゃないの~♪♪」
(どぶろっく)

タモで回収!
広い海で奇跡は起こるもんですね~


2時過ぎに納竿とました。


神戸への帰路、阿南市の
ラーメン「一徹」で徳島県ラーメンを食す。
オーソドックスな徳島風…

麺大好きな広瀬さんは、全てが2倍の
ダブルを…



釣った魚は、刺身、煮付け、バターホイル蒸し等、美味しく頂きました♪

楽しませてくれた海に感謝!
遊んでくれた魚にありがとう!!
旬の美味しい魚釣りは、食べても大満足!!!


次回は若狭大島で、つりまんの懇親会です。
  1. 2013/07/06(土) 07:10:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。